感染対策

【院内感染予防対策】

さかい歯科では感染防止対策を重視しております。

医療器具は勿論、院内空間も清潔に保つようにし、患者さん、医療スタッフともに安心して歯科医療を提供できるように努めております。

 

新型コロナウイルス感染症が拡大後はさらに感染予防対策を強化し、定期的な換気とスタッフの健康管理など、飛沫感染や接触感染が起こらないような対策を行なっています。

1. スタンダードプリコーションの実施

さかい歯科では「スタンダードプリコーション(標準予防策)」を実施しております。

「スタンダードプリコーション」とは感染しているか、感染していないかに関わらず、全ての患者さんに対する感染対策で、アメリカの米国疾病管理予防センターの「感染が問題となる微生物には潜伏期間が存在する」「湿性物質には未知の病原体が存在する可能性がある」という考え方に基づくものです。

2.患者さんのお口の中に入るものは全て消毒・減菌をして患者さんごとに交換しております。

  • 歯科医療器材の洗浄・消毒・滅菌の徹底

「オートクレーブ」とは、内部を高圧力にすることが可能な耐圧性の装置や容器で、病原体などを死滅させる滅菌処理です。

さかい歯科では、小型高圧蒸気滅菌器に関するヨーロッパ規格EN13060 に準拠した高性能なオートクレーブを使用しています。

  • ハンドピース(歯を削る器具)のための減菌器を導入

   クラスSオートクレープ iClave mini

クラスBオートクレープ リサ.png

クラスBオートクレーブ Lisa

オートクレーブ

クラスSオートクレープ iClave mini

口腔外バキューム
  • 歯科の飛沫汚染対策の一つとして口腔外サクションを使用しています。

  • 口腔外サクションを使用することで治療の最中に出る飛沫粒子をを吸引することができるので、飛沫が飛び散るのを最大限に防ぎます。

  • 口腔外サクション(口腔外バキューム)フリーアーム アルテオ

  • 医療用器具除染用洗浄機を導入

  • 強力噴水で医療用器具をすみずみまで洗浄し、高温熱水で消毒します。

  • ウォッシャーディスインフェクター

ウォッシャーディスインフェクター.png

ホシザキ ウォッシャーディスインフェクター

3.医療スタッフの衛生管理・体調管理と、患者さん同士の接触感染防止策

  • 医療スタッフは手指消毒を重視し、マスクとゴーグル、フェースガード等をして治療を行っています。

  • 定期的な換気、院内の消毒を実施しています。

  • 受付にアクリル板を設置し飛沫感染防止をしています。

  • ​空気清浄機、加湿器を設置して感染対策を行っています。

  • 患者さんの治療については予約体制をとっております。

  • 消毒・滅菌ができないものは、ディスポーザブルのものを購入し、単回使用での使い捨てを徹底。